Blog

​~あの日のふれ書~

この街の時計

ふと、考えてみたのだけど、スッポリ時間の概念が盗まれてしまったら、どうなるだろう。

そもそも何故、時間でさしはかるのか。


成り立たせるには、コミュニティーを小さくして、人々の信用と信頼、協力と合図。


それが出来そうな街、それが高円寺。


一見、ディスなようで愛が込められていると思うんです。

そんな、この街が愛おしい様な..。


住んだことがないのでアレですが、きっと魅力的なんでしょうね😊


🥁カウントから始まるシャフル系のリズム。

中盤の時計の針の音の様な、リムの音、

ドーンと始まって、コーラス部分ではグッと音量を下げて抑揚を付けています。

一番大きい所は、間奏のアコーディオンのソロ部分。

そしてラスト部分でグッと抑える。


この街の時計感が出ますよ~😊フフフ。