Blog

​~あの日のふれ書~

高速バナナに飛び乗って

ライブの最後、もしくはアンコール演奏される曲。

敬愛する山田庵巳さんのふれ書バージョン。


こちらはデモ音源ありませんので、リズムは私の独断で付けていますが、

ライブで演奏しながら少しずつブラッシュアップしました。


キックのドンドンから始まって、サビ前Bメロは、ハーフの8ビート。

ブレイクからのサビ。

ジワジワきて、サビが引き立つ様なリズム付けをしています🥁。


サビは、スネアのバックビートが、歌と掛け合いになる様なアレンジにしました。

そして、インターに入る前を8分の裏でクウ感じで、頭部分入っています。

4分ノッている所で、これを入れることで新鮮な感じでテーマのメロを感じてもらえる様に..


2回目のサビは、1回目よりブレイクの時の腕の振り上げを大きく、よりエモく

視覚的にもアドレナリンが出る様な演出をしています😊🥁


Cメロ部分は、元々原曲にあったのか、付け足したのか分りませんが、

突如入ってきたのでw今の形となっています。


ステージ上でのアレンジのやり取りは、メンバーみんなの中の、ニヤリポイントかもしれませんね😀