Blog

​~あの日のふれ書~

勉強になった。

口癖の様にこう私が言うのには訳があります。


四人兄弟の末っ子、何をするにもどこに行くにも兄貴達がナビゲーションしてくれる。


高校を卒業して、一人暮らしを始めますが

ある時、何もしらないし、何もできないじゃないか。

そんな風に強く思いました。


失敗ばかりから、新しく物事を知り、知らなければ足を運んで、色んな方々に教えてもいました。


僕の人生の中で唯一誇れるのは、出会いの運が強運だと言うことです。


あと、ウチの母はスーパー前向きな人で、小さい頃から良くない事があっても、

良い風に捉えて、話してくれました。

父は、明るくとても優しい人。


なので、思考回路自体がそう形成されたのだと思っています。


あと、2つあるのだけど、

人を笑わすのに、

人の特徴だったり、失敗を揚げ足にとって馬鹿にする様な事で笑いを取るのは、

ダメだと高校生の時に、ハッと思って一切止めました。


基本的に、人を喜ばすのが好きな人です。


悪い事を口にするような人からは、いつの間にか私は離れていくでしょう。


運気が下がっちゃいますしねw


善人を気取るわけじゃないですが、

1度きりの人生ですし、人をかいして誰々ってステキだと聞くのが一番嬉しい。


出来るだけ、良い環境に入れたらいいなと思うんだけどな〜

というお話…📕